設置機種を変更しました。
170501kodai_logo

★ 新 登 場 ★
170501たぬ吉君 -S
「たぬ吉君2」(京楽・1992年)

ラウンド抽選ハネモノ
大当り確率 1/17 (デジタル)

1度デジタルに「V」が出ると、あと3回連続「V」が出るという
4回セットで打ち止め一直線のゲーム性はあまりにも有名。

この凛としたドットのVマークに多くのファンが魅了された。
170501たぬ吉君_V
当時の私はこの機種を完全に敵視していた。

「デジタルでラウンドが決まるなんてナンセンス!これはハネモノじゃない!」

「こんなのが蔓延すればハネモノが廃れる!」

なんて熱く語っていた。若かった。

そういえば「ハネモノの設置を義務化しろ」みたいなことを投書してパッキーカードを貰ったりした。

その意見は今もだいたい変わっていない。


★久々登場ドラムの名機★
170501Fクイーン - S
「フィーバークィーンII」(三共・1993年)

保留玉連チャンデジパチ
大当り確率 1/254

現在ホールに設置中のリメイク機もかなり面白いがやっぱり元祖。
これ以上のドラム機を作るのは不可能。

これだけの名機なのに正確な連チャン率がわかっていない。
20~25%くらいというのが一般的。


いろんな不運やタイミングの悪さが重なってなかなか再設置できなかった。

今回のゴールデンウイークも本当はあきらめかけていたが
なんとか設置することができた。


「CRF・ビーチI」ブラウン管不良、「アニバーサリー」ハンドル不良 で撤去となりました。

ここ数年特に感じることは世の中からブラウン管搭載機、初期のカラー液晶搭載機が
ものすごい勢いで失われているということ。


【設置機種
・CRフィーバー大ヤマト2 ZF (2004年・三共)

・CRミニスカポリスX (2002年・大一)
・CR蒼穹のファフナーFZ‐Vi (2009年・三共)
・CRおそ松くんFN66B  (2004年・大一)
・CRA信長の野望N-K (2008年・ニューギン)
・おばけらんどSV (2000年・ソフィア)
・ファンキードクター (1995年・マルホン)
・綱取物語 (1993年・平和)
・エキサイトジャック2 (1993年・ニューギン)
・ルパン三世V (1998年・平和)
・フィーバークィーンII (1993年・三共)
・CRモンスターハウス (1996年・竹屋)
・CR海物語3R (1998年・三洋)
・CR花満開 (1993年・ソフィア)
・ホー助くんDX (1997年・平和)
・アクダマンSP (1996年・三共)
・マーメイドSP (1995年・三共)
・CRニューロードスター (1997年・三洋)
・たぬ吉君2 (1992年・京楽)
・ヘブンブリッジ (1995・ソフィア)
・ビッグシューター (1986年・平和)

おばけらんどがリメイクされるそうですね。


以上、宣伝でした。